社長ブログ:クマデ総研

ガンディーが指摘するの七つの社会的大罪

インド独立の父、マハトマ・ガンディーは、資本主義における「七つの社会的大罪」を提唱している。この言葉はガンディーの慰霊碑にも刻まれています。今読んでも古さを感じさせない、というか、まさに現代の日本の社会を鋭く突いている気がします。 ...
個人的なこと

ついに一人呑み実行

昨日7日は私ごとですが、僕の誕生日でした。フェイスブックでたくさんの人から、おめでとうのメッセージをいただきました。こんなに祝ってもらうの生まれて初めてです。皆さん本当にありがとうございました! 夕方動物園の仕事の打ち上げがあり、上野...
個人的なこと

銭湯

何だか疲れた時には、近くの銭湯に行く。 都内でもどんどんなくなって今では貴重な文化遺産です。 最近ではおしゃれなイメージに改装した銭湯も多いようだけど、僕が行く銭湯は昭和の姿そのままで、昭和生まれのオジサンにとってはとても懐かしく癒される空...
個人的なこと

岡本太郎展

竹橋の国立近代美術館へ岡本太郎展に出かけました。今年は生誕100年で、いろいろ注目されていますね。 最終日の前日で小雨の中、人がたくさん来場していました。 入り口を入ると通路の左右に彫刻が並んでいる。照明が暗めで、岡本太郎の明るく躍動感あ...
個人的なこと

東北の震災

大地震からひと月たちます。まだ信じられません。 僕の両親の実家は宮城県、東松島市です。両親の親戚はほとんど宮城県にいるのです。近しい僕のおばさんやいとこ達は無事が確認されましたが、ちょっと遠い親戚の人達はまだ安否がわかっていません。子どもの...
個人的なこと

岡本太郎生誕100年

今年は岡本太郎生誕100年の年だそうなので、様々な関連書籍やイベント、展覧会が行われている。 NHKの「太郎の塔」も見たが、なかなかおもしろかった。 僕は何を隠そう、岡本太郎の大ファンなのである。尊敬している。著書や関連書籍も十数冊以上ある...
個人的なこと

今年やりたい事のひとつ

今年やりたい事のひとつにこのブログがある。 自分でも情けないほどにブログを書けなくて、いつも放ったらかしにしている。 日頃クライアントさんにブログをできれば書いてくださいね、なんて言ってるくせに自分は書いていないので、ちょっと後ろめたい気持...
個人的なこと

北アルプスの八方尾根、唐松岳に行ってきました

24、25日と一泊で信州白馬の八方尾根、唐松岳に行ってきました。北アルプスの山々はさすがに雪もかすかに残る程度で、岩肌が露出し、雄々しい感じ。天気にも恵まれて最高でした。先月の木曽駒ヶ岳は雨で、周りは真っ白だったし、先々月にいった谷川岳は嵐...
個人的なこと

日本人の言語力の低下 その1

NHKの「追跡AtoZ」で日本人の言語力の低下をテーマにしていた。 街で「あなたが思う日本の良さを説明してください」という問いに対して、サラリーマンも学生も、単語でしか答えられないシーンが取り上げられていた。 原因は共通一次試験のマークシー...
個人的なこと

龍馬伝 第1話を見る

今年の大河ドラマは「龍馬伝」だ。司馬遼太郎の「竜馬が行く」を読んだのは20代前半のころだったろうか。ものすごく感化されて、独り言などを言うのも、しばらく土佐弁でしゃべっていたりしたりね。ヘンですね。 龍馬役が福山雅治で、ちょっとハンサムすぎ...
個人的なこと

簿記検定3級、合格

日商簿記検定3級試験、合格いたしました。 3級なので、あまり大きな声でご報告する事は、はばかられるのですが私にとっては自分を褒めてやりたい気分です。デザイナーという人種にとって数字とか経理とか、計算とかホント、苦手なものなのです。ましてや、...
個人的なこと

新聞の売り上げが減っている

日曜日の夕方に新聞屋さんがやってきた。来年の契約をして欲しいという。だって、今3月になったばかりだよ!もう来年の契約をリクエストするのかい。ちょっと早すぎない?すると、その新聞配達の青年は「この不況で、マジやばいんですよ。契約を破棄されたり...
個人的なこと

自己紹介を追加しました

今更ながら、私のプロフィールを書きました。 初めてこのブログに検索で飛び込んでいただいた方は、どんなやつが書いているのか、知っていただいてもよろしいかと。 今まで読んでいただいている皆様にも、改めてもう少し詳しくお伝えします。(私のホームペ...
個人的なこと

悩みとは、自分ではどうにもできないこと?

斎藤一人氏の著書にあった悩みの定義がちょっと気になりました。 -----------------&#45...
個人的なこと

商業簿記3級を受けてきました

今日は近くの専門学校を会場に商業簿記検定の3級の試験を受けに行ってきました。 なぜ今さら簿記検定なのか?それも、3級! 昨年大前研一氏の著書を読んでいて、これから必要になる技能として「英語とITと財務だ」と繰り返しでてきており、それじゃあ、...
個人的なこと