社長ブログ:クマデ総研

東京オリンピックのエンブレムはデザインなのか、アートなのか?

東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会のエンブレムデザインのゴタゴタは、僕らグラフィックデザイナーにとって非常に疎ましい限りである。 東京オリンピックのプロジェクトに於ける一連のデザインのグチャグチャ状態は、いったいなんなのだ。 ...

大塚家具の新しいロゴマーク

大塚家具のお家騒動に関してはコメントを控えますが、このように企業のイメージが著しく悪くなった場合に行われるのが、ロゴマークの刷新です。 過去には日本航空が御巣鷹山での事故後に鶴のマークを変えました。あの新しいマークは全然良くなかった。雪印...

企業が大きくなるとロゴがシンプルになる理由

ここ数年、有名企業のロゴマークが変わっています。最近ではマイクロソフトのロゴとマークが刷新され、話題になっています。アップルと何かと比較されますが、アメリカではあまり良い評価ではないようです。デザインに関してはアップルにはかなわないでしょう...

記憶される人と記憶されるロゴマークの共通性

定期的なセミナーで久しぶりにお会いした人の顔と名前が一致しないことがあります。 「ええと、今日お会いするのははじめてでしたっけ…?」などと恐る恐る名刺交換をするような事が最近多くて、大変失礼ですね。反省してます。 記憶力が衰えて...

ロゴマークを検討するポイント

今日は夕方4時から夜の10時までずう〜と打ち合わせでした。 最初のクライアント様は、これから事業を立ち上げようという社長さんで新しい会社のロゴマークのプレゼンテーション。デザインをとっても気に入っていただき、お礼をいただきました。この瞬間が...