クマデ総研

日本の生産性が低い理由は経営者がいろんな意味で変わらないから

デービッド・アトキンソン「新・所得倍増論」を読んだ。 日本は先人国で最も生産性が低くて貧困率が高く、日本の生産性は先進国中、最低クラスだという。 生産性とは、つまり多くの数の人が働いている割には、稼ぎが少ない。 長時間働いている...

温泉マークについて。明治政府のアホ役人のような愚行は二度とするな!

2020年の東京オリンピック・パラリンピックに向け、経済産業省は公共施設などで使われる案内用の図記号を外国人にも分かりやすくするということで、温泉マークをかえるとの事。これまでの温泉の記号は、外国人には「温かい料理」に見えるという理由で、人...

「学芸員技術研修会」を大分市立美術館で行ってきました

大分市立美術館で「学芸員技術研修会」として「展示グラフィックと集客ツール」のテーマでセミナーを行いました。九州産業大学の緒方先生が主体になられて行っている事業で、今年で4回目。毎回意識の高い学芸員さんが集まり、チラシと展示パネルのデ...

「販売促進とブランディング戦略」というテーマでセミナーを行いました。

デーリー東北新聞社&弘前大学共催「経営革新塾」次世代経営者のための「イノベーション経営戦略講座」の講師を務めさせていただきました。様々な経営テーマで、いろいろな専門家の先生が講義を行いますが、そのなかの第6講座「販売促進とブランディ...

中学生の時に職場体験に来てくれたカオルくんが遊びに来てくれました。

5年前に、渋谷区の中学校の職場体験の授業で、うちの会社に職場体験に中学2年生のカオルくんが来てくれました。その時の記事がこちら。 その彼から、先日会いたいというメールをいただきました。いまや、19歳。久々に会って、びっくり。背がでかい...

日本グラフィックデザイナー協会の著作権セミナーに行ってきました

東京ミッドタウンのデザインハブにて行われた、JAGDA(日本グラフィックデザイナー協会)主催の著作権セミナーに行ってきました。会場には80人くらいの人。若い人よりも、年配(50以上?)の方が半分以上いて、ちょっと意外。服装も、ほとん...

グッドデザイン賞展に行ってきて、デザインとは意匠のことだけではないことを再確認

グッドデザイン賞展に行ってきました。正直言うとグッドデザイン賞に対してあんまり良い印象を持っていませんでした。権威の権化というイメージだし、経産省の役人がやる事だし、受賞の数が半端なくたくさんあるし、ナンジャコリャ、というものも、けっこう受...

良いロゴマークと悪いロゴマークの違い

先週のブログに書いた「この仕事をやっていて、とっても悲しくなること。」という記事に、shizukaさんからコメントで、質問をいただきました。 記事とコメントはこちら 「ロゴについて、私のような素人にはやっぱりよくわかりません。良いロ...

人として一番残酷な病とは

父が亡くなってから今日で丸2年になる。アルツハイマーという脳の病で、10年間も闘病し、亡くなった。 亡くなる1年前の夏のある日、見舞いに行った時に「あなたが誰だかわかりません」と申し訳なさそうな、よそよそしい力無い笑顔で言われた。ついに息...

この仕事をやっていて、とっても悲しくなること。

「うわーこのロゴ酷い。せっかくここまでうまくいっている会社なのに、勿体無い!」 「ゲー何これ、社名が他の言葉に読めてしまうし、この歪んだ形は何を表してんの?汚い形」 「縮小した時に、この薄くて細いラインは消えちゃうよ」 「...