社長ブログ:クマデ総研

立って仕事をしています

昨年あたりから、座りっぱなしは寿命が7年短くなるぞとか、1時間座っていると22分寿命が縮むとか、ネットで見かけるようになりました。 この歳になると、健康記事を追っかけてしまうのですが、デザイナーは1日8時間どころではなく、ずっと座りっ...
日々の仕事

中小企業のための売れるブランドの作り方のセミナーを行いました

板橋区役所にて、「中小企業のための売れるブランドの作り方」のセミナー を行いました。板橋区、北区、東京都産業技術研究センター様の主催でした。 沖縄のセミナーから戻って来てまだ2日。連チャンでセミナーです。 定員50名のとこ...
セミナー

沖縄で、古い友人と再会

昨日、無事に「学芸員技術研修会」を終え、本日は完全オフ。昔、デザイン会社に勤めていた頃の友人が沖縄にいるので、連絡をとって、久々に会うことに。同じ職場で働いていた時は彼が26歳、僕が30歳くらいかな。その後東京で同窓会やって以来だからなんと...
デザイン

学芸員技術研修会「展示グラフィックと集客ツール」のセミナーを行いました

文化庁の事業で九州産業大学主催の「学芸員技術研修会」として「展示グラフィックと集客ツール」の研修を行いました。 前日に沖縄に到着したのですが、那覇の周りは大都市。国道沿いには東京でも見かけるチェーン店やナショナルブランドの看板が乱立し...
セミナー

失敗する人は「心の姿勢」が猫背になっている

コンサルティングの仕事をしていると、当然のこと、いろんなクライアントさんがいます。素晴らしい方、そうでない方、一生懸命な方、そうでない方、真面目な方、そうでない方…。 ちゃんとした人とそうでない方の違いは、この仕事を10年以上も続...
デザイン

高いホームページと安いホームページは一体何がどう違うのか?

ある大きな団体のホームページを作らせていただいたのですが、先日、その団体の総会に出席しました。150人くらいの大きな総会です。 「では、何かご意見ありませんか」と議長。するとある会員の方が発言しました。 「決算書を見てうちの会の...
デザイン

「経営」とは縦糸と横糸の布のようなもの

【経営】という意味を改めて広辞苑で調べて見ました。 ①力を尽くして物事を営むこと。工夫を凝らして建物などを造ること。 ②あれこれと世話や準備をすること。忙しく奔走すること。 ③継続的・計画的に事業を遂行すること。特に会社・商業など経済...
経営

会社の「デザイン」は佇まい(たたずまい)

デザインの価値がよくわからないと言われます。 「そんなものにお金をかける余裕がない」 「優先するものがデザイン以外にも沢山ある」 「お金が貯まったら、考えます」 零細企業や個人事業主であれば、その通りかもしれません。デザイン...
デザイン

平気でうそをつく広告、ホームページに騙されてはいけない!

広告の世界は、嘘がたくさんあります。昔広告のデザイン制作会社に勤めていた頃、広告の仕事を数多く手がけました。いかに自社の商品やサービスが素晴らしいのかを広告やパンフレットで伝えるお手伝いをしていますが、嘘やでっち上げ、または6しかないものを...
デザイン

販売促進とブランド戦略のセミナーが新聞に掲載されました

昨年12月に八戸で行ったセミナーが昨年末にデーリー東北新聞に掲載されました。 「販売促進とブランド戦略〜中小企業こそ重要なブランド構築〜」というテーマでお話をさせていただきました。(ブログ記事はこちら) クリックすると拡大して読めま...
セミナー

価値観を変えるのに必要なこと

幕末の志士のようなパワーはどこから出てくるのか? 映画「長州ファイブ」を見た。思いかけずよかった。 幕末の志士の物語が好きなのだが、何が好きなのかというと、老人たちが既得権益にしがみついて時代が閉塞的になっている状態を、その...
個人的なこと

2017年は新しいことを

1年経過するのが毎年加速度を増しているように感じられます。 これは実は悪いこと。新しいことをしていないで、ルーチン生活をしていると脳に何も刺激が起こらず、記憶にも残らない。よって、あっという間に過ぎてしまう気がするらしいのです...
日々の仕事

2016年を振り返って

今年は弊社にとって大きな変化がありました。 屋号を「ノイエデザイン」から「ノイエ」に変えたこと。デザイン会社が社名からデザインの文字を消してしまうことに少しのためらいはありましたが、それ以上に新しい世界に足を踏み込んだようなワクワクす...
日々の仕事

日本の生産性が低い理由は経営者がいろんな意味で変わらないから

デービッド・アトキンソン「新・所得倍増論」を読んだ。 日本は先人国で最も生産性が低くて貧困率が高く、日本の生産性は先進国中、最低クラスだという。 生産性とは、つまり多くの数の人が働いている割には、稼ぎが少ない。 長時間働いている...
経営

温泉マークについて。明治政府のアホ役人のような愚行は二度とするな!

2020年の東京オリンピック・パラリンピックに向け、経済産業省は公共施設などで使われる案内用の図記号を外国人にも分かりやすくするということで、温泉マークをかえるとの事。これまでの温泉の記号は、外国人には「温かい料理」に見えるという理由で、人...
デザイン