クマデ総研

「デザイナーのためのコンサルティングの基礎」講座を行いました

東京都立産業技術研究センターにて「デザイナーのためのコンサルティングの基礎」講座を行いました。 ブランド確立実践ワークショップの受講生のデザイナーに向けて4時間の講義。 これからのデザイナーは、デザインができるだけでは生き残れません...

むぎ焼酎の発祥の地は壱岐の島。そんな由緒正しい麦焼酎を頂きました。

先日福岡に出張したときに、お客様からむぎ焼酎をいただきました。 むぎ焼酎の発祥の地はなんと壱岐の島なのだそうです。 お客様が壱岐の島のご出身で、酒が強い。伺った社員の皆さんと呑んだのですが、みなさん、さすが九州の人たち。ものすごい酒...

おそらく、今までの人生で最高の巨峰を頂きました

以前、山梨県工業技術センターの「やまなしモノづくりデザイン塾」で販促講座の講師をさせていただいた時に、受講してくださった「青木農場」の青木さんから、見たこともないような巨峰を送っていただきました!ぶどうが3房。ひと粒の大きさが直径3センチは...

国民文化祭のロゴマークは高すぎるのか?TBSの「ビビット」で話題に

TBSの朝の情報番組の「白熱ライブ・ビビット」で「ロゴ」に540万円は高すぎる?というタイトルで話題に挙げられました。昨日取材を受けた結果がどう取り上げられているのか、(昨日のブログはコチラ)少しワクワクしながら見ました。 TOKIO...

国民文化祭のロゴマークは高すぎるのか?テレビの取材を受けました

TBSの朝の情報番組の「ビビット」から突然取材の電話がありました。 「奈良の国民文化祭のロゴマークが高すぎると、市民団体から訴訟が起こっているのですが、ロゴマークがどのくらいの価格なのかを取材させていただきたいのですが。御社だったらこ...

日本はやっぱりデザイン後進国

来年9月から開催される「第32回国民文化祭・なら2017」のロゴマーク制作費が高すぎるなどとして、奈良県生駒市の市民団体が国文祭実行委の会長の荒井知事らに対し、510万円の損害賠償を求める訴えを地裁に起こした。 訴状などによると、県が事務...

2016年も残す所あと100日間

2016年はあと100日で終了です。100日というのは1年の27%。すでに73%すぎたという事です。 競馬で言えば、第4コーナーを回って、ゴールに向けて最後の直線コースを全速力で突っ走るべき時、というところでしょうか。この100日間で...

デザインというわかりにくいものをきちんと伝える責任はデザイナーにある

デザインは経営に必要である、と僕はもう10年以上も前から言ってきました。大企業はもとより、中小企業の経営に於いても同じです。むしろ、中小企業の方が、デザインの必要性が高く、市場規模が小さい分だけ効果が高いと思っています。 最近、「デザ...

次世代経営者のための「イノベーション経営戦略講座」のセミナー講師をいたします。

デーリー東北新聞社主催、弘前大学八戸サテライト協賛の経営者向けのセミナーが10月11日からデーリ東北新聞社 6階メディアホールで開催されます。 青森県の中小企業の、主に二代目、三代目の次世代経営者を対象にした経営セミナーです。弘前大学...

効果が出ない販促ツールはどんなにカッコ良くてもゴミ

ホームページを持っていない会社はない、と思われるほど、今ではみんな持っているのがあたりまえです。しかし、中身を見てみると「稼いでいる」ホームページは非常に少ないと感じます。 先日経営相談に来られた方のホームページを拝見しました。まだリニュ...