社長ブログ:クマデ総研

集中したいときの強力な味方

うちの会社は、BGMにJ-WAVEが流れている。別に音楽鑑賞もDJの話も聞いてはいないのだが、スタッフのデザイナーのために音を流している。僕個人としては、企画をたてたり、ロジカルなアイデアを考えるときにはラジオのがちゃがちゃした音は、時に集中を遮るので、静かな音楽にして欲しいところなのですが…。
そこで、iPodのイヤホンを耳につっこんで仕事をするのですが、聞いているのは土砂降りの雨の音なのです。
このCDはFocus CD (フォーカス CD)といって、ただの雨音ではなく、脳波をアルファ波に持っていく「バイノーラル・ビート」という特殊な音響技術で録音されているそうです。説明を転記しますと
******************************************************
CD1 1.Clarity (72分:アルファ波優位に誘導)
リラックッスした集中状態に導きます。通常の学習や読書、趣味をする際に最適です。
CD2 1.Focus (50分:ベータ波優位に誘導)
細部に注意を払う必要のある作業の際に最適で、集中力、注意力を高めます。
CD2 2.Envision (22分アルファ波とシータ波優位に誘導)
創造性・革新的アイディアなどを引き出しやすくします。問題解決時に有効です。
全てのトラックで聴こえるのは、自然から録音された雨音だけです。
その雨音の奥に隠されている音響技術は【バイノーラル・ビート】と呼ばれるもので、
意識には上らない音量で左右の耳に微妙に違う周波数を流しています。
例えば右耳から200Hz左耳から210Hzの音を聴くと、脳はその差10Hzの「うねり音」を作り出します。
その「うねり音」に脳波が同調する性質を応用すると、全脳の脳波を理想的な状態に導くことができます。
開発元のImmrama Instituteは独自開発の音響技術によりバイノーラル・ビートをさらに進化させ、
機械的でない自然な脳波の誘導に成功しました。
Focus CDでは劇的に爽快な聴取感覚が得られるようになっています。
******************************************************
とのこと。
最初は眉唾でしたが、確かに集中できます。バイノーラル・ビートとやらのおかげなのか、単に雨の音というのが人の意識を集中させる物なのかわかりませんが、効果があるのは実感しています。
仕事中も聞いてますが、特に電車の中で本を読むとき、喫茶店で勉強したり外の音を遮りつつ、意識集中したいときには必ず聞いています。特に雨の日に聞くと効果が上がる気がするのはおもしろい。眠れないときに布団の中で聞いていたら、
このCDは3300円もするのですが、アマゾンだと2175円でお得です。
他に、波の音バージョンなどもあるようです。僕は波の音を聞いていると眠たくなってしまうので持っていませんが。

Insight CD (インサイト CD~雨音バージョン~)
これもおすすめ。これもFOCUSと全くと言っていいほど同じ雨の音なのですが、こちらは集中というよりか、リラックスさせるために、脳波をアルファ波からシータ、デルタと徐々に導くという物。
このCDは5600円もする馬鹿高い物ですが、アマゾンだと3625円でお得です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました