社長ブログ:クマデ総研

独立して20周年を迎えました。感謝。

20th僕は1995年の今日、独立しました。あれから20年、あっという間のようで、長い年月のようで、不思議な感じです。1995年と言えば、阪神淡路大地震、オウム真理教の地下鉄サリン事件など、あまり明るいニュースがなかった年。バブルがはじけて景気が底をつき、これから上向きになるだろうと誰もがなんとなく思っていたけど、それからなんとずっと底のままで、後に「失われた20年」と言われる不景気が始まったばかりでした。

よく、そんな景気の底で独立なんかしたね、と言われる事が多いのですが、組織を抜けて「脱藩」した身は不安よりも自由を謳歌する気持ちの方が大きかった気がします。もちろん、「一人」というのは不自由もある。何でもひとりでやらなければならない、考えなければならない。しかし、それすら楽しんでいました。楽観的なのでしょう。

以前勤めていたデザイン会社が倒産して、給料が未払いだったので、大きな作業机を運び出し、自宅の部屋に置いて、発売したばかりの高い高いPowerMacを買い、インクジェットのA3サイズプリンターを買って、Adobe Illustratorのバージョンは5.5だった。幸い、以前の倒産した会社のクライアントからお仕事を頂け、紹介、紹介で仕事が増えていきました。事務所も自宅からいとこの会社に居候させてもらいながら仕事を続け、やがて友人と事務所をシェアし、社員も雇い、そして自分だけの事務所に引っ越し、株式会社にして、今に続いています。コツコツとスローなスピードで細く長くよろよろと前進してきたという感じでしょうか。

つらかったのはリーマンショックの2009年から。その頃は社員もかかえていたし、表参道の事務所の家賃も高いし、お金は出て行くけど入ってこないしで、正直、バブルの崩壊のときよりもリーマンの方がキツかった。

今、ようやく景気も上向きになり、東京オリンピックも決定し、あのひどいオリンピックのエンブレムのデザインも廃止になり、これからの未来に希望を持てる時代になってきたのかな。と、また楽観的に思う今日の日です。
ここまで来れたのも、本当にいろんな人の支えがあったからこそ。
クライアントの皆さん、社員の皆さん、友人知人の皆さん、そして家族。

心から感謝します。

これからはもうちょっとスピードを上げて、大きく広くちょっと走り始めたいなと思っています。

今後ともよろしくお願いいたします。

 

 

 

コメント

  1. 桝井喜孝 より:

    熊谷さん、ミュージアム工学研究所の桝井です。お久しぶりです。それに、ご無沙汰でした。
    覚えておられますか。確か、コンペをご一緒しましたよね。
    偶然、Facebookで熊谷さんのオリンピックのエンブレムに関する記事を拝見しました。
    ノイエデザインという名前を見て、もしかしたらと思い、ブログを読んで、改めて確認しました。
    20周年だそうで、おめでとうございます。頑張って来られたんですね。
    それに、エンブレムに関するご意見、ごもっともです。私も、この件で、コメントしたことがありました。熊谷さんと同じような意見です。
    多分、私のFacebookにも残っているのではと思います。
    これを機会に、Facebookに友達申請しますので、承認して下さいね。

    • 熊谷 淳一 より:

      桝井先生、ご無沙汰しておりました。コメントありがとうございます!赤坂で、先生が主催されていたミュージアムデザインの研究会で毎月いろいろ勉強させていただきました。大阪にも研究メンバーと一緒に行って、タウンミュージアムの実習を行ったり、ほんとうにたくさんの事を学ばせていただきました。「暗黙知」の事を習ったのも桝井先生からです。いまでも感謝しています。今度機会がありましたらぜひお会いしたいです。

  2. 笹原花音 より:

    熊谷社長、お久しぶりです。
    約4年前、ノイエデザインに職場体験でお邪魔させていただいたササハラです。
    もう4年が経った、とは感じますが、体験の一週間の思い出は決して忘れることはありません。

    あれからもちょくちょくブログを見ていました。20年周年おめでとうございます。

    いま自分はアメリカ留学中で、また来年の7月頃からもう一回高校3年をやることになっています。フラフラした青春を歩んでおります。。。

    また帰ってきたらお会いしたいです。

    Thank you.

    • 熊谷 淳一 より:

      笹原君、コメントありがとうございます!アメリカ留学ですか。すごいですねえ。若いときに貴重な経験ができて、良かったですね。まだ中学生だったのに、もう3年生ですか。早いですね。まだまだ若いのだから、フラフラするのは大賛成です。日本に帰ってきたら連絡してくださいね。ぜひ会いましょう!楽しみにしています。

タイトルとURLをコピーしました