社長ブログ:クマデ総研

断食3日目

今朝もたっぷり寝ました。

午前中に、もさもさリンゴを食べたのですが、痛んでいるところをナイフて切っていったら半分になってしまった。

水と梅昆布茶とルイボスティーと水分攻撃です。

おなかが減っているという自覚は不思議とないです。

いつもなら、おなかが鳴ると何か食べなくては鳴らないと思い始め、集中力がなくなってしまうのです。

食べれば集中できるかと言えば眠くなったりするしあまり変わらないのかも。

しかし、ご飯を食べないというのは寂しいものだ。家族と一緒に食卓を囲むという事がどんなに素敵な時間なのか。

夕方になっておなかも鳴らなくなった。

空腹感は不思議なほどない。

気持ちの問題?

昆布茶がこんなにうまいものだとは思わなかった。

断食すると頭が冴えると聞いていましたが、どうなんでしょう?

あんまり実感できない感じ。

とか言って今日は集中して仕事がはかどったので、効果があるのだろうか?

やっぱりリンゴしか食べていないので、何となく元気が出ない感じではある。

 

 

 

 

コメント

  1. 中島雅美 より:

    消化にはエネルギーをたくさん使うので、断食で消化器を休ませてあげることで体のメンテナンスをするそうですね。
    私は断食道場?でプチ断食をしたことがあります。
    通常の断食(3日断食で回復食3日)をした方が、断食よりも回復食の期間の方がつらかったと言っていました。

    ゆっくり戻していってくださいね。

    • 熊谷 淳一 より:

      中島さん、ありがとうございます!
      回復食でお腹いっぱい食べないように気をつけます(笑)。
      体調もなんだか軽くなったような気がします。
      実際1.5Kg体重が軽くなりました!
      中島さんのような成果を目指して,今後もがんばります。

タイトルとURLをコピーしました