社長ブログ:クマデ総研

すべてのマーケティングのセミナーで、共通して抜けている事 その2

その1から続く

ジェイ・エイブラハムのパートナーであるスパイク・ヒューマー氏のセミナーに行ったときに、やはりデザインに関してのコメントがなかったので、思い切って質問してみましたら、非常に重要で、プロに依頼するべきだ。だからアメリカではグラフィックデザイナーの地位は高い。と答えてくれました。

詳しくはこちらの記事→「ビジネスにデザインが必要なのか?スパイクに聞いてみた」 

ではデザイナーに依頼すれば売れるのかと言えば、マーケティングのノウハウがないので、カッコイイのは作るけれど売れません。売れるしくみをわかっていないからです。

すると、やはりマーケティングを知っているデザイナーを捜して依頼するしかないようです。ノイエデザインがまさにそういう会社ですが、皆さん口を揃えて言われる事は「お金がかかる」という事です。

こちらもオーダーメイドですし、マーケティングのレクチャーからお話をしていきますから作業の半分はコンサルティングになっていきます。ですから安くしにくいのが現状です。

そこで自分で作ろうという方が多い。「ワードで作るチラシ」とかいう本を買ってきて作るのですが、そこには「デザイン」の話はまったくなくて、もちろんマーケティングの話もなく、「ワードの使い方」があるだけという、お粗末な事になっているのですね。

そこでノイエデザインは考えています。

売れるためのマーケティングと、その知識を生かした販促ツールを自分でどうやってデザインすれば良いのか、そして出来上がったツールをどのように使えば効果が上がるのかというマーケティング戦略運営の話。全部盛りのセミナーをやろうかしらと思っているのですが、こんなセミナーがあったら皆さん、受けたいと思いますでしょうか?

下のコメント欄に ご意見を聞かせていただければうれしく思います。
行ってほしいワークや価格帯、カリキュラムなど何でもOKですから参考にさせていただけますか?
特に今まで僕のセミナーに参加していただいた方などもご意見があればうれしいです。お願いいたします!

デザイン
\シェアお願いします/
熊谷淳一

熊谷淳一

株式会社ノイエ 代表取締役。デザインで経営を伸ばす経営コンサルタント・クリエイティブディレクター。売れるデザインをつくるためにマーケティングの研究にいそしむ。 酒好き。書と陶芸好き。 尊敬する人は岡本太郎。

>詳細はこちら

Facebookページへ
株式会社ノイエ

コメント

  1. 佐藤 より:

    いつも読ませていただいてます。
    チラシとかのデザインがなかなか綺麗に決まらなくて悩んでいました。デザインのセミナーがなかなかないので、探していました。自分で作れるというのがいいですね。
    ワークショップでチラシを作るプロのプロセスを知りたいと思います。

    • 熊谷 淳一 より:

      佐藤さん、コメント感謝します!
      今までの自治体主催のセミナーでは時間をかけて行う事ができませんでしたが、自主セミナーだといろいろ自由にできますので、プロと同じ行程で思考方法やコンセプトの組み立て方、デザインのコツなどじっくりとお話できるかもしれませんね。参考にさせていただきます。ありがとうございます。

  2. 伊藤圭 より:

    先のコメントから引用させていただきますが、「思考方法」、「コンセプトの組み立て方」というところに、とても興味をひかれます。

    • 熊谷 淳一 より:

      伊藤さん、コメントありがとうございます!
      デザインする事で大切な事は、造形的な部分も大事ですが、その何倍も大切な事は「アイデア」の部分です。
      アイデアというのは左脳で司る非常にロジカルで、コンセプチュアルなものです。右脳が司るセンスとかイメージよりも、重要だと思っています。右脳と左脳の使い方をマスターすると、優れたデザイン、売れるデザインが生まれる。そう考えていますので、セミナーやメルマガを通じてそこら編のお話も詳しくしていければと考えています。
      ありがとうございます!

タイトルとURLをコピーしました