社長ブログ:クマデ総研

スピリチュアル系の人たちとの異常な出会い

2012年はアセンションブームでした。マヤ暦が終わるとか、スピリチュアルな業界で。様々な問題が起こるとか言われていましたね〜。人類も滅亡しないし、アセンションで心が清らかになった人がいるのかな?

僕はスピリチュアルの専門家ではないのですが、そういう話は子どもの頃から嫌いではなく、むしろ好奇心がある方で、青年の時にはバシャールとかも読んでいました。

もともと母方はクリスチャンの家系でしたので、そういう精神的な「存在」というものはあるものだと思っていて、抵抗を持たずに育ってきたようです。

一昨年の秋くらいから短期間のうちに、スピリチュアルをビジネスとしている方とお会いする機会が増えてきました。あちこちで、様々な出会い方でそして異常なペースで集中するのです。名刺を並べると、占い、チャネラー、易、占星術、ヒーラー、ここでは書けない○○な人、などなど、ソフトなタイプから限りなく怪しいぶっ飛んだ人まで様々、数十人にも上ります。もちろん、みなさん独立した経営者で、アクティブなとっても素敵な人ばかりです。こういう時代だから増えているのだとは思いますが、僕だけに異常に集まってくるみたいな出会い方をしています。今でもです。

これは何か意味があるな、とは思っているのですが、今のところ何にも起こりません。大きな変化は事務所を引っ越しした事と、玄米ご飯を始めた事くらいかな〜。

ちなみに、僕は10年ほど前からビートルズやクリントイーストウッドも行っているというTM瞑想をしていましたが、最近はさぼってしまいずっと行っていませんでした。再開しようと思っています。精神を清らかに保ち、心を磨いて準備しておこう。何の準備なのかよくわかりませんが。

デザイン
\シェアお願いします/
熊谷淳一

熊谷淳一

株式会社ノイエ 代表取締役。デザインで経営を伸ばす経営コンサルタント・クリエイティブディレクター。売れるデザインをつくるためにマーケティングの研究にいそしむ。 酒好き。書と陶芸好き。 尊敬する人は岡本太郎。

>詳細はこちら

Facebookページへ
株式会社ノイエ

コメント

タイトルとURLをコピーしました