クマデ総研

のいえちゃん

大塚家具の新しいロゴマーク

大塚家具のお家騒動に関してはコメントを控えますが、このように企業のイメージが著しく悪くなった場合に行われるのが、ロゴマークの刷新です。
過去には日本航空が御巣鷹山での事故後に鶴のマークを変えました。あの新しいマークは全然良くなかった。雪印も、食中毒事件で社長がヒンシュクを買い、ブランドをメグミルクに変え、トレードカラーの青を赤にしました。

今回の大塚家具の新しいマークのデザインはなかなか良いと思いました。
インテリアの「おしゃれで洗練された」という感じがします。
別段斬新なデザインではありませんが、今までの太い男性的なイメージから細いラインで構成された女性的なイメージです。まるで父の代から娘の代への様変わりを象徴するかのようです。(おそらくこれは意識していると思われます)
しかし、ちゃんとセオリーを守っているなと関心した部分が、全く別物にするのではなく、今までのイメージであるiの文字の頭を赤くし、ボディを黒くし、色のイメージは変えずに、これまでの企業イメージを感じさせる部分を残しているという事です。
ootukakagu
大塚久美子社長は「今までの歴史を大事にしながら、未来を作っていこうという姿勢を読み取ってほしい」とコメントを出している。この気持ちはデザインを見て伝わってきます。

中古家具の買い取りとその販売という新しいサービスもスタートさせ、テレビCMも久美子社長と同じ髪型をした女の子を主人公に、どことなく父に似ているお父さんもでてきて「父がすいません」という台詞を言わせて、お家騒動を自虐ネタとしてさらりとこなしている。

社長が若いからできる事だと思いますが、時代に合わせ、お客様の気持ちに合わせた経営戦略ができる会社が伸びていく。今回の大塚家具のイメージ戦略はなかなかいい感じだなあと思いました。

LINEで送る
Pocket


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

プロフィール

熊谷淳一
Facebookページへ

名前 : 熊谷淳一

株式会社ノイエ 代表取締役。デザインで経営を伸ばす経営コンサルタント・クリエイティブディレクター。売れるデザインをつくるためにマーケティングの研究にいそしむ。酒好き。書と陶芸好き。尊敬する人は岡本太郎。

>詳細はこちら

カレンダー

2017年7月
« 3月  
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31 

月別アーカイブ

コメント

  1. この仕事をやっていて、とっても悲しくなること。 (2) に 熊谷 淳一 より
    [2016/10/31,10:47]
  2. 人として一番残酷な病とは (2) に 熊谷 淳一 より
    [2016/10/31,10:36]
  3. むぎ焼酎の発祥の地は壱岐の島。そんな由緒正しい麦焼酎を頂きました。 (2) に 熊谷 淳一 より
    [2016/10/21,18:20]