社長ブログ:クマデ総研

ロゴマークを検討するポイント

今日は夕方4時から夜の10時までずう〜と打ち合わせでした。
最初のクライアント様は、これから事業を立ち上げようという社長さんで新しい会社のロゴマークのプレゼンテーション。デザインをとっても気に入っていただき、お礼をいただきました。この瞬間が一番嬉しい瞬間です。私は「いやあ、こちらこそありがとうございます」と、笑ってご挨拶するだけですが、本当は手を取って、頭を深く下げ「おお、もったいないお言葉、感謝感謝です!!」と叫びたい心境です。
デザインの結論を出していただくときにお願いすることがあります。ロゴマークを検討するポイントです。デザインを壁に並べて貼っておき、1週間毎日眺めてみてください。プレゼンテーションで見た時の気持ちが変化していくかもしれません。ロゴマークというのは長い時間目に触れていくものですから実際に長い時間見る必要があるのです。と申し上げます。
そして必ず、ロゴマーク単体ではなく、封筒や名刺、パッケージなどマークを展開した時のデザインも一緒に作ってご提案します。マークが単体で目に触れるということはほとんどありませんから。マークだけ作って欲しいと言われたときでも、勝手に無料で作ってお見せします。(無料でお渡しはしませんが!イメージを感じていただくために見せるだけね)
このあと、夜の7時まで3時間びっちり、ホームページの構成、パッケージデザインのお打ち合わせ。なんとか、この社長さんの事業を成功に持っていきたい!がんばります!
続いて入れ替わりに次のクライアント様がお見えになって7時からお打ち合わせ。
北陸地方から東京に進出するにあたって、マークから、ホームページ、会社案内などの営業ツールをすべて作り替えたいというご依頼で今日は3回目のお話。
夜の10時まで3時間びっちりミーティングしました。
夕方4時から夜の10時まで6時間ずう〜とノンストップ。
はらへった〜。

コメント

タイトルとURLをコピーしました