社長ブログ:クマデ総研

アントレーヌ☆コンテストの勉強会セミナー

品川区立の武蔵小山創業支援センター主催のアントレーヌ☆コンテストというイベントがあります。起業したばかりの女性経営者方が自分のビジネスの販促、接客、ディスプレイを専門家に学び、支援センターの会場に店舗のブースを設けて、実際にお客様に販売するというイベントです。実際のビジネスとなるといかに物を売るのが難しいか

やってみないとわからないものです。販売会が練習でもあり、シミュレーションでもあり、ビジネスの助走を始めるチャンスですね。最後は審査員がブースを回り、製品や販促、接客などを審査して、賞が与えられると言うことです。

で、その販促の専門家として、僕が出展者の皆様に向けてセミナーの講師を務めさせていただきました。受講生は全員女性なので緊張しました。だって、いつもは経営者のおじさまが多いのでね。
アントレーヌ
タイトルは「購買につなげる″おもてなし”の販促ツールのポイント」。実はこの内容は作戦千葉県の産業振興課様に呼ばれて行った4時間分の内容とほぼ同じなのですが、時間が半分の2時間しかなかったので、スピードが2倍!話をする方も大変でしたが、聞いている皆さんも大変だったでしょうね。

しかしだからと言ってスライドを減らしてしまうと、効果がありません。セミナーをこなすためのセミナーではなく「効果のある」セミナーにするために全スライドを使用しました。

後半、ハア、ハア良いながらマイクを握り、しゃべっていました。体力落ちてんなあ。
その後の懇親会も楽しかったです。手作りのアクセサリーや小物などの商品を販売してビジネスを考えている方が多く、ホントに熱心です。

これから、個別にアドバイスをさせていただく面談が続きます。女性をターゲットにするビジネスはやはりデザインが重要な要素になってきます。いかにコストをかけずに、見栄えを良くするのか、起業したての経営者にとってこれは大きな課題です。同時にその解決策をプロのデザイナーが考え、提供して行かなくてはなりませんね。

皆さん、がんばってくださいね。僕も満足いただけるようにがんばります。

コメント

タイトルとURLをコピーしました