クマデ総研

中小企業のための売れるブランドの作り方のセミナーを行いました

ブランドセミナー板橋区役所にて、「中小企業のための売れるブランドの作り方」のセミナー

を行いました。板橋区、北区、東京都産業技術研究センター様の主催でした。

沖縄のセミナーから戻って来てまだ2日。連チャンでセミナーです。

定員50名のところ63名のご応募をいただき、満員御礼。

思ったより、スクリーンが小さくて、後ろの席の人は見えづらかっただろうなあ。申し訳ありませんでした。

これからは中小企業こそ、ブランドを自社で持ち、育てていかなければなりません。そのためにはどうすれば良いのか、というお話を3時間させていただきました。スライドは330枚。先週、100枚追加で作っていたから、大変でしたよ。

「うちはブランディングデザインをやってます、できます」とか言っているデザイン会社はたくさんありますが、僕から言わせれば、あんなもの全然ブランディングではありません。

彼らは、ロゴマークを作って、名刺、封筒、看板にロゴマークを綺麗に配置すれば、それがブランディングだと思っていますが、それはVI(ビジュアル・アイデンティティ)デザインと呼ばれるものであり、ブランディングではありません。

ブランディングはもっと複雑で、マーケティングを使って人心を集める、ファンを作る仕組みが必要です。マークを新しく変えるだけでは、服を着替えるだけのようなもので、中身の人は変わりませんし、服を着替えただけで、周りの人たちはその人を好きになったりしませんよね。それに似ていると思います。

東京都産業技術研究センター様からアンケートもいただきました。点数がついていました。こわーい!しかし、今回の僕の点数は昨年の東京都産業技術研究センター様主催のセミナーの平均と比較してけっこう良い評価をいただきました。

参加していただいた方、どうもありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました