クマデ総研

最近、セミナーに通い詰めています

ここ2年ほど、いわゆるセミナーという勉強会にぷっつり行かなくなっていました。その前は、マーケティングやらビジネスやらのセミナーに仕事の合間にせっせと通い、たくさんの人と出会って、学び、それこそ、高額セミナーとかにもお金をつぎ込んで、充実した毎日を送っていました。しかし仕事が忙しくなって、いつの間にか足が遠のきました。セミナージプシーの人もたくさんいて、なんだかかっこ悪いなあと思い始めていましたし。

しかし、今年に入って、毎週のようにセミナーに通っています。やっぱり知らないことを専門家からお話を聞くのはとても楽しいし、勉強って楽しいです!できることなら仕事しないで、一日中勉強していたい。学生さんはいいよなー。勉強できて。自分が学生の時には気がつかなかったよ。もっと勉強していればよかった。

しかし、学んだことを生かして人の役に立てて、初めて価値が出る。勉強のための勉強は、趣味ならば良いけれど、趣味の勉強をしているほど、経営者は暇ではないのだ。今、学んでいることはきっとノイエデザインのクライアントさんのために役立てて、喜んでもらわないとならないし、そうでなければ社長がセミナーに出かけている間に仕事をしてくれている社員さん達に申し訳が立たない。

僕自身もセミナーの講師をたまにやりますが、講師の先生の話し方や資料やスライドの作り方、内容の構成の組み方など、反面教師の方も含めてとても参考になります。まあ、でもやっぱり講師よりもやはり受講生の方がいいですね。ラクだもん。

コメント

タイトルとURLをコピーしました