社長ブログ:クマデ総研

色彩検定1級2次試験のブログ始めました

色彩検定1級を独学で受験しようと思っている人へ向けてブログ始めました。

色彩検定1級を1発で合格したい人のための2次試験の傾向と対策
熊谷淳一さんのブログです。最近の記事は「話題の青黒、白金ドレスはなぜ色が違って見えるのか?解説します。」です。

僕が1級の試験を受験したのは2003年。もう10年も前です。2級も3級も受験せずに突然1級をうけて、1次試験は合格でしたが2次の実技試験で落っこちてしまいました。翌年2004年にまたもや独学で受験し、合格した訳です。

苦労もしましたが、とても勉強が楽しかったのを覚えています。

あれから10年。ネットで調べてみると色彩検定以外にも色に関する資格がたくさんできています。カラーコーディネーターやら色彩士やら、デジタルカラー検定、カラーデザイン検定、パーソナルカラー検定に関しては何種類もの団体があっていろんなパーソナルカラーの試験があります。検定ビジネスと言われるものですね。

しかし色彩検定1級に関する情報は非常に少ない。少ないのならば色彩検定1級業界(そんな業界はありませんが)でダントツの情報発信をするブログを作ろうと思いました。
ビジネスにおいても色というのは重要な要素です。 ノイエデザインの「デザインセミナー」ページでも配色のコーナーを始めました。

しばらくはまた色に関しての研究を進めていこうと思います。

色彩検定に関心ある人は購読してくださいね。

色彩検定1級を1発で合格したい人のための2次試験の傾向と対策
熊谷淳一さんのブログです。最近の記事は「話題の青黒、白金ドレスはなぜ色が違って見えるのか?解説します。」です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました