社長ブログ:クマデ総研社長ブログ:クマデ総研

色を選ぶのにもう迷わない!デザイン初心者のマーケティング&色彩理論

色彩理論講座ストアカで新しい講座を公開しました!
 
【こんな人に】
\🔰心者歓迎!フリーランス、個人事業者、新人デザイナー向けの講座です/
WebマーケティングやSNSで使用する画像のデザイン、
販売促進のために制作するチラシのデザインや
ホームページデザインなどの販促ツールのデザインなど
色彩はあらゆる分野で重要な要素です。
この講座では色彩をコントロールする実践的な技法を学びます。
 
【こんなお悩みをお持ちの方へ】
 
✅何をどの色にして良いのかよくわからない
✅自分のセンスや感覚で色彩を決めているけれど、
できたデザインがイマイチ
✅色彩をどのように組み合わせれば良いのか、配色方法の理論を知りたい
✅いつも自分の好きな色だけを使ってしまうのでデザインがマンネリになる
✅なんとなく理由がなく色を選んでしまう
 
色彩理論と色彩心理学の視点から解説し、デザインを制作するときに
悩まず正しい配色ができるようになる基礎講座です。
僕は文部科学省認定 AFT 色彩検定1級を取得してますので、
実践的、かつ理論的なお話をいたします。
 
 
実は色彩には物理的な理論があって18世紀の大昔から世界中で研究されています。
あの文豪のゲーテや引力を発見したニュートンが基礎的な研究を行っています。
ニュートンは晩年は精神世界も研究するなど面白いですね。
色をどのように配色をすれば良いのかが今では理論的にわかっているのです。
その知識を身につけることで色をコントロールすることが楽になります。
 
色彩と言うのは潜在意識にダイレクトに働きかける物理的な刺激です。
太古の昔から人の遺伝子に反応がプログラムされているそうです。
 
例えば赤色を見ると気分が高揚する
青色を見ると寂しさを感じる
緑色を見ると気持ちが休まる
 
そんなふうに感じませんか?
誰もがそのように感じるように遺伝子に組み込まれているのです。
 
文字は読まなければ意味が伝わりませんが、色彩は見た瞬間に情報が伝わります。
グラフィックデザインは情報を短時間で伝えることが求められるので
色の使い方はとても重要になるのです。
 
あなたの悩みをヒアリングして、それを解決するためにあなたのためにお話しします。
もう、これはコンサルです。それで120分間、たったの1000円です!
安い!安すぎてうちのデザイナーから叱られました。
 
興味がある人はぜひストアカのサイトからお申し込みください。
https://www.street-academy.com/myclass/148272

コメント

タイトルとURLをコピーしました