ご発注にあたって

助成金制度について

予算が足りない場合、自治体の助成金制度を活用することも可能です。デザイン料の助成金としてはホームページや展示会、販促のためのパンフレットやカタログの制作費に対して用意されています。しかしあまり知られていません。

条件がいろいろついて、手続きも正直簡単ではありませんが、返さなくて良いお金ですので、がんばって申請してみるのもよろしいかと思います。

ノイエではクライアント様の所在地の自治体などを調べて、助成金を請求できるかどうかのアドバイスもいたします。お気軽にご相談ください。

助成金を獲得するには、中小企業診断士に依頼するのも良い方法ですので、必要であれば弊社がご紹介いたします。

経営を伸ばす!デザインセミナー ブログ:クマデ総研 販促・集客のヒント満載のメルマガ「経営を伸ばすためのマーケティング&デザイン」
ページトップへ