クマデ総研

のいえちゃん

中学生の時に職場体験に来てくれたカオルくんが遊びに来てくれました。

5年前に、渋谷区の中学校の職場体験の授業で、うちの会社に職場体験に中学2年生のカオルくんが来てくれました。その時の記事がこちら。

その彼から、先日会いたいというメールをいただきました。いまや、19歳。久々に会って、びっくり。背がでかい!180センチくらいに伸びていて、見上げるよう。14歳だったカオルくんは、その後、高校へ進学し、金属工芸を学び、陶芸部の部長を務めるほどに。そして東京都の「次世代リーダー育成道場」という留学プログラムに応募して、アメリカに1年留学してきたと言います。背も伸びたけれど、前向きで積極的な生き方してるなあ、と嬉しくなりました。1年間もアメリカに留学なんて、すごいな。アメリカでの苦労話や文化の違い、教育の違い、世界から集まってきた各国の高校生のキャラクターなど、たくさんの写真を見せてくれながら話をしてくれました。

陶芸部をずっとやっていたということで、カオルくんが作った焼き物をお土産にいただきました。僕も陶芸教室に3年通っていましたので、焼き物の見方が少しはわかるのですが、これはなかなかのものです。ものすごく嬉しかった!やっぱり手作りのものをいただくと嬉しいですね。僕が作った器よりも上質です。

%e3%82%84%e3%81%8d%e3%82%82%e3%81%ae2

釉薬の描くつぶつぶの天目っぽい模様と、渋めの赤色が何ともいい感じの深鉢。

%e3%82%84%e3%81%8d%e3%82%82%e3%81%ae1

偶然が作る面白い景色と白と温かな灰色のグラデーションが美しい浅鉢。酒の肴を入れるのに良いな。

 

これからは海外に出て、いろんなことをしたいと言っていました。デザイン会社に就職したり、作家を目指すのも良いと思いますが、まだ19歳。インプットにたっぷり時間を取れる年齢なので、いろんなことにチャレンジして見聞を広めて欲しいと思います。

おとなしい14歳だったカオルくんが会いに来てくれて、そして彼のたくましい成長を見ることができ、本当に嬉しかった。アメリカでの経験もきっと役に立つだろうし、新しい時代のリーダーになって欲しいと思います。

 

 

 

LINEで送る
Pocket


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

プロフィール

熊谷淳一
Facebookページへ

名前 : 熊谷淳一

株式会社ノイエ 代表取締役。デザインで経営を伸ばす経営コンサルタント・クリエイティブディレクター。売れるデザインをつくるためにマーケティングの研究にいそしむ。酒好き。書と陶芸好き。尊敬する人は岡本太郎。

>詳細はこちら

カレンダー

2017年2月
« 1月  
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728 

月別アーカイブ

コメント

  1. この仕事をやっていて、とっても悲しくなること。 (2) に 熊谷 淳一 より
    [2016/10/31,10:47]
  2. 人として一番残酷な病とは (2) に 熊谷 淳一 より
    [2016/10/31,10:36]
  3. むぎ焼酎の発祥の地は壱岐の島。そんな由緒正しい麦焼酎を頂きました。 (2) に 熊谷 淳一 より
    [2016/10/21,18:20]